願いを叶える

【年始必見】願望実現したい人は絶対見て!面白い脳科学のお話

こんにちは🌞ちーちゃんです♪

関東に緊急事態宣言が出ましたが、
今月末には、先生を囲んで
関東や全国からうちのサロンで勉強会なのですが、
どうなることやら、、(・_・;

でも全てベストなタイミングで起きてる事なので、
宇宙にお任せ♪という感じで
目の前のことを淡々とこなしていきます。

さてさて、
今回は、願望実現のためのポイントをお伝えしていくのですが、
とても面白い脳科学の話を聞いたので、早くお伝えしたくて、
こうして文字を打っています!

が、

気持ちが先走ってしまって、全然文字がちゃんと打てないという感じになってます。。はい。。笑

話を戻して(笑)

年始にだからこそ、目標を立てたり
叶えたい願望や目標を書き込んでいる人も多いと思いますが、
絶賛ただいま私も毎日叶えたい目標をノートに書き込んでいるところです(*^▽^*)

で、この作業をしているときに、

「こういう夢が叶ったらいいなぁー♡」キャッ♪

みたいなワクワクな感情が出てくる反面、

〝えっ。。こんなん無理じゃない・・??〟
〝どうせできっこないよ。。〟

というようなブツブツつぶやくマイナスなおしゃべりが出てきちゃったりすることってないですか???

私はあります。。(苦笑)

こういうネガテイブなつぶやきって
願望実現の邪魔をしてくることが多いので、

こんなネガテイブな思考に支配されている自分を手放すために何をしたらいいのか?

をお話していこうと思います♪

イメージって何??イメージの正体とは。。

 

まず、願望実現したいイメージをするときに
いろいろなイメージや妄想をすると思いますが、

どうやってイメージが出てくるかというと、

このイメージって、こんな感じなんです。

イメージ:過去のデータ

 

この潜在意識にある過去のデータの中には、
ネガテイブなデータとポジティブなデータもあるのですが、

 

作りたい現実が
例えば、〝稼ぐ〟ということだったとして、

稼いだあとの生活だったり、
稼いでいる時のイメージをするとします。

すると

この稼ぐという
ワードから

過去のデータから引っ張って
ネガテイブなポジティブな情報が出てきて

過去のデータにネガテイブな情報が多い場合、

〝やっぱり稼ぐなんて無理かもな。。〟

というような
いらないマイナスなおしゃべりが出てくるってわけなのです。

いらないつぶやきの正体は〝過去のデータ〟

こいつが原因だっったのかーーーーーー!!!!(´∀`)

そうです。こいつが原因なんです。。

 

で、知っておいてほしいのが、

これって、ただの記憶ってことなの。

このマイナスな記憶があるのは、
あなたが才能がないとか、努力が足りないとか、一切関係ないってこと。

本来は、実現できることなのに、この
ワードに反応して出てくるマイナスな記憶のせいで、

そのマイナスなことを思いすぎて、マイナスなことが引き寄せられて
マイナスなことを実現させてしまい、

〝これって、やらないほうがいいってことなのかな。。〟

みたいな解釈をしてしまって

それに付随して、どんどん
私ってやっぱり何やってもダメ。。思考に入ってしまう。。

で、その思考に入ると身体もそのように反応をし始め

最もらしい現実が入ってきてしまい、

やっぱり何をやってもダメなんだ。。という現実が起こってしまうってわけです。。

 

 

 

こういうサイクルになる時って、なっちゃいますよねーーー!!!!
わかるーーー泣

こうやって、

いらないおしゃべりが入ってきたときは、遮断して、一旦リセットして
から、またイメージングをする必要があるので、
次にその遮断する方法をお伝えしていきますね♪

いらないおしゃべりを遮断する方法

1、呼吸に集中する

深呼吸をして、呼吸に意識を集中させてます。
これは、意識をずらしていくのが目的です。

2、黒板消しでいらない思考を消すイメージをする

私がよくするのは、これ。
寝る前に、いらない思考がどんどん出てきてしまい、
副交換神経が高ぶりすぎて、頭がランラン冴えてしまい、眠れなくなる。。笑
ということが、よくあるので、そういったときに

黒板に書いてある文字を消すときのイメージで、いらない思考を
サーっと消す感じにするときに
使います。

3、おだまり!!と叫ぶ笑

いらない思考が、何かブツブツ言い始めたら、

「おだまり!!!!!!」

と叫ぶ。心の中で笑

遮断されるし、美川憲一みたいで笑えてくるのでおすすめです♪

4、ぐるぐるワークをする

嫌な感情を言葉をブツブツ言いながら紙にぐるぐる書く。

そして、書き終わったら、ビリビリにやぶって捨てるか火に燃やす(この方が効果は高いみたいです!)

こうやって、いらない思考が出てきたら、瞬時にシャットアウトする方法を知っておくと
いいですよね!

5、パチンと手を叩く

1、の呼吸と同じく、手を叩くことでここに意識をむけるためです。

 

感情こそが記憶を作る
記憶とは、感情が伴っている場合に残ることが多いので、
出てきたときに、その感情をクリアニングしてあげることが大事だそうです。

この感情を吐き出すために

先ほどの

5つのことをやってみてください♪

嫌な感情が出てきても、

ただ過去のデータが出てきているだけなので

そこに付随せず、新しいポジティブなものを入れていけばいいだけ。

記憶ってどうやって作られるの??

脳科学的に見ると、
記憶にあるものって、
現実に起こっていることだけじゃなく、イメージしたものもここに映るらしいのです!!!

脳ってどんなことを現実と捉えているかというと、
目のうらの網膜に映ったものが現実だと認識するようで
実際に起きたことだけでなく、イメージしたものもここに映るらしいです。

なので、ここに
いいイメージをして感情を感じていけば、これを現実をとして展開されていく
ということ!!

脳科学的にみても、感情を感じてイメージした方が潜在意識に入りやすいんだそう♪

臨場感=現実だと思って認識しやすいし、

騙されやすいんだとか。

感情が動く臨場感のあるイメージをしていけば、願望実現ってできるってことですね♪

脳って今の3倍でしか、認識できない

これも意外な真実だったのですが、

一円も自分で稼いだことがない人が
「100万稼ぐぜ!!yeah!!」ってイメージしたとしても、

100万ってイメージが湧きにくい=臨場感ない=具体的なフィードバックがこない

から、現実が作られないということがあるのですが、

これって脳内で、何が起きているかというと、

3倍以上のものは、たくさんとしか認識しないのでふわふわしたものになりがちなんだそうです。

一円も稼いでいなかったのであれば、まずは1円でもいいから稼いでみる。
で、そこから、3倍の目標設定→また3倍の目標設定

みたいな感じでいくと、

〝これなら出来そう!!〟という臨場感がでるために、
小さな目標もイメージした方が、脳は「現実なんだ」と認識してくれやすくなり、そのような現実が起きやすくなるのです。

あとは、一番避けたいのが

夢が大きくなりすぎると、〝やっぱり無理じゃない。。??〟ってネガテイブな感情が出やすくなるので
それが実現してしまうので

〝結局叶わなかったじゃん。。( ;  ; )〟となりがち。。

目標を決めたら必ず試練が起きる!!

 

目標を決めると、
その目標の波動の高さと強さにならないとその目標が達成できないので、
その目標を達成できるための、波動の高さと強さになるような出来事(試練のようなもの)
が起き出すんです笑

今の自分と目標の波動のギャップを埋めるようなことが起きます!!

これに対して

〝やっぱり自分にはやるなってことなのかなぁ。。〟って思って諦めちゃう人もいますが、

試練くればラッキー!!っと思って、頑張ると
波動が高く強くなってきて、気づけば願望実現してました♪みたいな状況になってる♪

 

達成することが大きければ大きいほど、試練は大きいので
もうすこし手前の目標を立てて、打撃は小さめに、一歩一歩進んでいきましょう♪

何か、いらないおしゃべりが出てきたら、
シャットアウトして、
そこから、新しい陽気なデータをただ入れていけば
願望は叶います♪

 

まとめると、

◆ワクワクなイメージをしているときに、いらないおしゃべりが出たら
1、呼吸に集中する

2、黒板消しでいらない思考を消すイメージをする

3、おだまり!!と叫ぶ笑

4、ぐるぐるワークをする

5、パチンと手を叩く

をやって、意識を違うところにもっていき
心地良くすることに徹する。

◆願望を決めると、試練やお試しがやってくるけど
踏ん張って乗り切ると、いつのまにか願望実現できる波動の高さと強さになっている。

◆感情によって、願望実現できるので
感情が動く臨場感のあるイメージをして、網膜に映していく。

◆脳は、3倍しか認識ができないので、
今あるところから、小さな目標設定をしていく。

と言う感じです♪

願望って必ず叶いますから、私も上記のことに気をつけて
願望設定しながらノートに書いていこうと思います(*^▽^*)

みなさんは、2021年、どんな年にしたいですか??
また教えてくださいね♪

ではまた〜☺︎

先生
ちーちゃん
プロフィール
\ Follow me /