学び

カフェの隣の席に座っていた保険営業マンから学ぶこと。

ゆっくり、お気に入りのカフェで、PCカタカタしています。

私の隣の席に、スーツの男性1人、お若い20代2人とその中の一人の母(50代)3人がお話をしています。
内容は、保険の営業をしているらしい。。

盗み聞きしているわけではいのに、席が近いので勝手に耳に入ってきてしまう、、(笑)

この男性、どうやら県外からきた33歳の某国内の保険会社の営業マン(笑)
(この男性がめちゃくちゃ声が通るので、聞こえてきちゃうのーーー( ;  ; ))

保険の営業マンって、私がもっとも尊敬する職業。

だって、嫌われ者だもん。
そもそも、話なんて聞いてもらえないことがあるから、
話を聞いてすごく下手にでる謙虚さもすごい。、

保険って、知り合いを通して入ってることが多いから
そこに営業にいくってすごい度胸がいるし、断れるのが当たり前で
お給料も安定していない泣

だから、人間性が出来上がっていく。経営者相手でも堂々と話ができるよう、すごい勉強している。

保険の専門性はもちろん、

日本経済、世界経済、のお話。
栄養のこと。食のこと。
お肉は国産とオーストラリア産がいいとか。(ホルマリンづけされている防腐剤がない)

にんにくがガンになりにくいとか、玄米の栄養、しいたけの美味しい焼き方とか(笑)

お客さんのニーズに捉えた話題が次々と出てくる(笑)

話題の宝庫!!!!

私の周りは、なぜか保険の営業マンが多い。。TOP営業マンから下っ端営業マン(笑)

そして私の母も元々保険のTOP営業レディ(笑)

縁がある(笑)

だから、話を聞くことが多いから
大変さも知っているけど、共通してることは

 

〝保険の大切さを伝えたくてやってる〟

商品は売らない、人を売る(笑)

 

人間味がある人が多い!

安定している生ぬるい環境じゃないから、成長せざるを得ない状況なんだよね。。

それにあえて飛び込んでる彼らはかっこいい!!!

生温いところにいたら、いつまでたっても、本当の自分に出会えることなんてないと思う。。

 

崖っぷちの状態の方がとんでもないアイデアがわいたりするし、がむしゃらに考えるし
なんでうまくいかないのか?って、自分と繋がる機会が多い。

大変なこともいっぱい。。だけど、仕事って自分と繋がるいいツールだと思う!引きよせには必須なやつね!

専門性と人間性が勝手に育っていくの。

 

保険じゃなくても、商品はなんでもよくて

なんだってそうだと思うけど

専門性人間性(器)が兼ね備えていれば

なんだってうまくいく気がします♪

専門性と人間性を磨こう!

 

一人でいるときどう過ごすかが肝!!ズボラな私、、頑張ります(笑)

先生
ちーちゃん
プロフィール
\ Follow me /