学び

【情に流されない】情に流される=人の成長を奪う可能性がある

こんばんは!

ちーちゃんです!

今日は私の尊敬するお方から

教えていただいたメッセージが

とても心に響いたので

皆さんにもシェアしたいと思います^_^

情に流される=相手の成長を奪う

ということ。

私は、深く付き合う人ほど、

めちゃくちゃ情に流されてしまいます( ;  ; )

家族、友達、恋人、職場の仲間、ビジネスの仲間

などなど。

良くしてくれた人ほど、

恩返ししたいって強く思って

しまいます。。

 

今回は、

あるビジネスについての

料金設定のことを

相談していたのですが、

お世話になった相手に

お金を払ってもらうのは申し訳ないから

〝知り合い割引で

ちょっと安めに設定しちゃおうかな〟と

思ってたら、

 

 

「しっかり価値提供して、ちゃんと料金はいただく。目的は相手を勝たすことだから。

へんな同情は相手の成長を止めちゃうんですよ。」

 

 

なななななるほど。。

成長を止めまくっていたんですね私。。

 

 

スーパーで売ってる

300円の豚バラ肉と

3000円の松坂牛

食べる時も同じ。

どっちを大切に食べようと思うか?

一枚一枚を味わって食べるか?

料理法も調味料にもこだわって

お皿までこだわっちゃって

ってなるのは、

やっぱり3000円の松坂牛。

 

 

そう!高いものはちゃんと

コミットする!

なんとしても味わいつくさなければ!

これだけ払ったんだから!

って真剣になる!

 

 

すると、

考えて行動するから成長する!

だから、相手の成長を促すためにも

しっかりと料金をいただく必要がある。

 

すぐに情に流される私にとっては

耳の痛い話。。

でも乗り越えなきゃいけない壁。

しっかり料金をいただいて、

価値提供をして、

相手を勝たせられるような人になりたい!

そう強く思いました!

 

なかなか料金をいただけない私みたいな人がいたら、

一緒に頑張りましょう!

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました^_^

 

 

 

先生
ちーちゃん
プロフィール
\ Follow me /