願いを叶える

【簡単最速!】ゲシュタルト心理学に学ぶ願望の叶え方とコツ

こんにちは、ちーちゃんです♪

今日は、簡単で最速な願望の叶え方について
お伝えしていこうと思います♪

 

【ルビンの壺】という絵を見たことありますか??

これです↓

 

何に見えましたか???

 

 

 

二人の人の顔??

 

それとも

 

 

壺??

 

 

 

 

では、これは??

 

 

若い貴婦人??

 

それとも老婆??

 

 

一度、貴婦人だと見てしまったら、
老婆と言われてもなかなか老婆と見れない。。

老婆と見ようと意識して、あっ!老婆だ、、と脳が認識して
初めて老婆が見えてくる。

 

この2枚の絵は、有名な認知心理学の絵なのですが、

何が言えるかというと、

2つ同時に見ることはできない!

 

ルビンの壺の絵でいうと、

白い部分の壺を図として認識すると、黒い部分の2人の顔は背景としてしか認識されず(逆も然り)、決して2つが同時には見えない

ということなんです。

見ようと思ったものが見える!!

人は物事を同時に見ることができないんです。

 

 

人の顔、壺

両方を見ることは出来なくもないけど、
両方を見ようとすると、霞んで見えたりして

ということは、

壺と思えば、壺に見えるし、
人の顔と思って見れば、人の顔に見えてくる

 

人の脳は、

見ようと思ったものしか見えないということ。

真っ赤なポルシェが欲しい(百恵ちゃんか(笑))と思った途端に
ふと立ち寄った本屋さんの雑誌の片隅に載っている
真っ赤なポルシェが目に入るとか、

妊娠が分かった途端、街に妊婦がたくさんいることに気づくように

私たちの脳というのは、

意識したものが情報として呼び込むようなシステムになっているんです。

じゃぁ、今まで真っ赤なポルシェが、妊婦が街にいなかったか?というと、

いつも通り、街には赤いポルシェが走っていたし、
妊婦さんもいたんです。

ただ、視界に入っていなかっただけ。

 

 

となれば、
願望実現で言えば

 

【月収100万円になる!】と決めたら、

そのような現実になるような情報を
脳は集め出します。

そう決めた瞬間から、
そのような情報が目に入ってくるようになります。

 

素敵なパートナーが欲しいのであれば、
そのパートナーの像が鮮明であればあるほど、
目に飛び込んできやすくなる♪ということなんですね。

 

ですので、私も毎日
自分の叶えたい願望をイメージするようにしています。

イメージすればするほど、
意識すればするほど、

それに近づくための情報が入ってくるからです。

日々生きていると、あれやこれやと
色々なことが起きるから、

【こういう未来を作りたい!!】としっかりと意図しないと、どうしても忘れがち。

今の目の前のことに流されちゃうので、

寝る前に10分くらい取って、
毎日、ノートに書いています♪

 

そうそう!ここで大事なことをもう1つお伝えしたい!!!

全体のイメージが大事ということだとても大事!!!!

月収100万円になる!という目標をオーダーしたとすると、

ただ、

「月収100万円になったぞ♪やったー!!」と喜んでいるところを想像するだけじゃ
甘い!!!ちゅーことらしいのです。。

その時の
・自分の服装は?
・周りにはどんな人がいる?
・どんな場所で??

など全体像を含めてイメージしないと
脳みそにインストールされにくい。。

これについては、

ゲシュタルト心理学という学問が分かりやく提唱してくれていますので、
ゲシュタルト心理学にも少し触れておきましょう♪

ゲシュタルト心理学とは?

ドイツのヴェルトハイマーさん、W・ケーラーさんという方々が提唱したのが
始まりだそうで、

「全体で認識することで、初めて意味を成す」


ということを意味しているそうです。

言葉だけじゃイメージしにくいと思うので、
虹、文章、音符の3つを例にあげて見てみますね!

1、虹

虹は、7色ありますが、この7色が全てそろって初めて虹として認識でき、赤や青それぞれひとつひとつの色を見ても、それはただの色でしかない。

◆豆知識:そもそも、虹は色々な複雑な色が混ざっていて、本来は7色ではないらしいのですが、
〝虹は7色〟と思っているから、7色に見えるらしいです!!

2、文章

文章は、文字の組み合わせによって文章として認識でき、文字ひとつだけでは
複雑な意味を持ちませんが、それが集まって意味のあるまとまりになります。

3、音符

音符はひとつずつ見たら、それはただの音でしかないのですが、
音符が揃うことで音楽となります。

こういった例から、物事を分解して見ていくのではなく、
全体的にまとめていくのが大切なことだというのが、
ゲシュタルト心理学の考えとなっています。

願望を叶えるコツ

ここまでで、脳の仕組みはなんとなく理解出来たかと思います。

では、いよいよ

自分がなりたい目標やこうなったら嬉しいー♡

と、願望を叶えるコツをお伝えしていこうと思います♪

1、願望は明確にノートに書く

先ほども言いましたが、

「月収100万円になったぞ♪やったー!!」と喜んでいるところを想像するだけじゃ
なく、

その時の
・自分の服装は?
・周りにはどんな人がいる?
・どんな場所で??

など5感をフル活用してイメージするということです♪

そうすると、なぜいいのか?

臨場感がわくからです。

臨場感がわくとなぜいいのか??

感情が動くからです。

引き寄せや願望実現のために必要なのは、

「感情」でしたね(*^▽^*)

感情を動かすために、
細かいところまでイメージをしてくださいね。

イメージが出来たら、オーダーを出す♪

ノートに書くことは私はおすすめしていますが、
写真を集めてニヤニヤしたり、
PCやスマホに記入してもOK!!自分がやりやすい
感情が動くものならなんでもいいです。

〇〇になる♪とオーダーをあげてください♪

2、それを叶えるための情報をキャッチしたらすぐ動く

オーダーを出したら、そのオーダーを叶えるための情報が集まってくるようになります!
その情報がきて、「気になる!」と思ったら、
すぐに動いてください。

行動は必須ですので、その気になるっていうのも、
願望を叶えるためのサインですから♪

良いことばかりだけではなく、

その願望を叶えるために必要な器作りのための
神試しみたいなマイナスなことも起きます(´∀`)

でも、それがないと願望が叶えられません。

そういった一見、マイナスな嫌だなーと思うことが来たら、

〝あっ!きたな、乗り越えてやろうでないかい!!!〟

というような強気な感じで乗り越えていきましょう。

 

すると、台風が過ぎ去った後の晴れ渡る快晴のような景色があなたを待っています♪

 

何か引き寄せたら、教えてくださいね♪

 

ではまた〜♪

先生
ちーちゃん
プロフィール
\ Follow me /