ライティングスキル

【初心者必見】心に響く文章を書くためのとっておきの魔法

こんばんは、ちーちゃんです!

今日は、ライティングのお話です。

以前にも同じようなことを書きましたが
すみません(´∀`)もう一回書きます!!笑

ライティングによって、
伝わり方が100にも0にも変わるって
知ってますか?

いいこと書いたら
伝わるって思ってはいないでしょうか??

いくらいいこと書いていても、

長ったらしいとか、
改行なしで読みにくかったり、

濁点とかもなかったり、
同じ言い回しばかりだったり、
自己満な内容だと、
やっぱり読まれません。。

じゃぁどうしたらいいのか?

 

心に響く文章を書くためのとっておきの魔法は、

いたってシンプル。

 

それは、

【一人の人に向けて書く】

ということです。

 

マーケティングの世界では、
ペルソナ(意味:たった一人の)なんて言われていますが、

たった一人に向けたメッセージが
何万人の人に響くと言われています。

逆に大勢に向けたメッセージは響かない。。

じゃぁ、そのたった一人は、
どう設定するのか?

友達、家族、恋人、
または、
過去の自分に向けて書くのも
効果的。

とにかく自分がメッセージしたい人を
思い浮かべて
ラブレターを書くつもりで書くんです。

そうしたら、

書く内容が、

かなり具体的になってきますよね。

どうしたら読みやすいか考えますよね?

 

猫好きな相手だったら、
猫のイラストとか入れちゃいますよね??笑

これって相手のことを思ってるからです。

 

この間会った時に、
風邪をひいている友人に向けたメッセージなら、

「風邪は良くなった??私が以前、
体調不良のときにはちみつ生姜を
お湯で合わせて飲むと美味しいし
飲んだら風邪も良くなったよ!

ぜひやってみて♪
早く良くなるといいね!完治したら、
また美味しいものを食べに行こうね♪」

きっとこんなメッセージが入ると思います。

例えば、

これが
はちみつ屋さんに、

「大切な友人の風邪のお供にいかかですか?
約束のあの日を迎えるために♪」

みたいなキャッチコピーとともに
お店に売ってあったら、

おそらく買いますよね!!!

 

※今、即興で考えたキャッチコピーなので
少し浅いですが。。。笑

世の中の売れている商品は、
社員さんが家族のために向けた一言が
商品になって大ヒットすることが多いです。

あの爆発的大ヒット商品
アルコール完全ゼロの
キリンフリービール

は、

20代の女性社員が

【妊婦中のママでも、
療養中の父でも飲めるビール

を作りたい。

アルコール=悪ではなく、

お酒と人との関係を変えたい。】

という強い思いを

持って開発されたビールなのです。

 

つまり、

相手に響くメッセージというのは、

相手のことを思って書いたもの

なのです。

相手に響くメッセージは、

相手ありきです。

 

ライティングとは、
そうではないといけないと思っています。

 

確かに、

キャッチコピーや、ライティングが出来てしまうと
商品が売れてしまいます。

でも、
自分のことばかり考えている人であったり、
利益だけために売ろうとしている人だったり、
そういう人は、バレます。

私は、潜在意識とか
宇宙理論とか、
量子力学とかも好きなので、

そういった側面から見たら、

利益ばっかり求めている素粒子が
その文字から
放たれているわけです。

だからこそ、

人間性が豊かで、
本当に誰かのためにを思っている
人がビジネスをするべきだし、

その商品が大好きな人で商品を売るべきだと思うんです。

そういう人を応援したい!!(*^▽^*)

そういう人は、大歓迎です!!

ぜひぜひ、繋がっていきたいです♪

 

何かを文章を書くときは、

ぜひ、伝えたい相手を思い浮かべながら

書いてみてください。

 

伝わり方がぐんと変わるはず!!!

 

 

先生
ちーちゃん
プロフィール
\ Follow me /