学び

【それ危険信号】音を聞けばその人の状態がわかる!?

こんにちは🌞ちーちゃんです♪

今日は、〝音〟の話です。

音はエネルギー=周波数であり、

その人の出す音によって、その人の状態が分かるということ。

音はとっておきの情報源ですので、
今の自分の状態や人の状態がもっとも簡単に分かる方法なのです。

どこかのお店をバンッと閉める人がいたり、
カフェの店員さんが、頼んだコーヒーを大きな音を立ててボンっと置いたり
されたら、

 

〝何か、嫌な感じ。。〟

〝怒ってる??〟

場合によっては、

〝私、なんかやらかした。。??(°▽°)〟

って思う人もいるかも。。

 

音が大きかったり、
雑な時とはどんな時かというと。。

〝エネルギー不足〟

の時なんです。

エネルギー不足の時って
何が起きてるかというと、

嫌なことがあったり、ムシャクシャしているときって
扱う全てが雑になる。。

だから、周りにに気を向けられなくなっている状態。
なのでもちろん音にも気を向けられていないんです。

 

子育て中のママさんでもよくあると思うのですが、

我が子が夜寝ついたときに、その場を離れるときにしても
起きないように、大きな音を出さないように、そーっと布団を離れて、そーっと
ドアを閉めるのと同じように

それって、子どもに対して起こさないように
気を使っているということですよね。

 

エネルギー高い時、ご機嫌がいい時、気分のいい時って

相手に気遣う余裕があります。(子育てに関しては、あとで自分が大変な思いをしたくないから今最大限に頑張ろう!っていうのもありますし、それも素敵なモチベーションの一つです♪)

でも、エネルギー不足になると、

周りに気を使える元気がない。。

私たちは、肉体があって日々生活をしているので
何かしら音を出します。

四六時中、音を発しています。

だから音を出す回数が頻繁にあります。

なので音は、人の状態を確認する一つのツールなんです。

音を聞けばその人の状態がわかるってそういうことなのです。

 

音に気を配れなくなったら、
ちょっとエネルギー下がってるときなので
危険信号だと思っておくといいと思います。

 

おーーーい!最近、自分を大事にしてないぞーーーー!!無視しないでーーというサインですね。

 

ぜひ、音を聞いて
自分や他人の様子をチェックしてみてください。

人によって、同じ動作をしているのに
出す音が全く違うので面白いですよ♪

ではまた♪

先生
ちーちゃん
プロフィール
\ Follow me /