ライティングスキル

ライティングスキルを身につけた先に待っている意外なこと3選

こんばんは!ちーちゃんです♪

最近は、
外注のライターさんがたくさん入ってきてくださって、
気を引き締めてやっていこうと思います!

ライターさんたちの志望動機は様々ですが、

・ライターになりたい!
・ライティングスキルを身に付けたい!
・ライティングスキルをアップさせたい!

という方がほとんどです。

その方に、言いたいことがあります!!

ライティングを身に付けていくと

先に待っている意外なことがあります!

3に絞って書いていきます。

 

それは、

1、コミュケーション能力が劇的に上がること。
2、引っ張りだこになること。
3、稼ぐことができるようになること。

です。

1つずつ、

詳しく説明していきますね!

1、コミュケーション能力が劇的に上がること。

ライティングスキルで
なんでコミュケーション能力が身に付くの??
と不思議に思われた方もいらっしゃるかもしれません。

むしろ、ライティングはPC相手だから、
コミュケーション必要ないよね?!と
思われた人もいるかもいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、考えてみてください。

お笑い芸人とか、キングコング西野さんや
インフルエンサーたちが
執筆した本ってベストセラーになるということが
よくありますが、

じゃぁ、彼らが

ライティングを勉強しているか?
スピーチ力を勉強しているか?

といったら

おそらくしていないでしょう。

有名だからというのももちろんあるし、
話す内容がそもそも面白いからだと思うんです。

それに、
有名だということは、何かしら影響力があるという証。
人の心に何か訴えるものがあるのだと思います。

 

あとは、この力。

コミュニケーション能力が高い人は、
相手を感じる力に長けてる。

・どんなことを言ったら面白いか?
・喜ばれるのか?

相手のことを常に感じられている力だと思うんです。

【相手に関心を持つこと】

とも言いかえられますね。

 

ライティングをしていくと
これが出来てくるんです。

どうやって出来ていくかというと

やってしまっている人も多いと思いますが、

この記事を読む人は、

どんな人なんだろう?
どんなことに困っているんだろう?
どんなことが書いてあったら嬉しいかな?
読みやすいかな?

と想像しながら書きます。

 

ライティングをしていく中で
これが無意識に出来ているなら、
コミュニケーション能力が高い人だと言えます。

もし、出来ていなくても大丈夫!

今から意識していけばいいだけのことです♪

つまり、
ライティングって日頃のコミュニケーションを写し出す鏡なんですよね。
(ちょっとドキっとしますよね・・)

 

あと、相手へ伝わるための文章にするには、
ポイントがあります。

WEBライター養成講座の中でもお伝えしているのですが、

 

講演家やアーティストにも共通することですが

大勢に響く言葉ではなく、
ペルソナ(たった一人のターゲット)を決めて書くといい。

と言われますが、

たった一人のために書くんです。

たった一人のために書いたものなんて、
みんなに喜ばれないでしょ??
って思われるかもしれませんが

たった一人のために書いたものは、
魂がのって、一人のための書いたはずが、
結果として、大勢の人の心の響きます。

反対に、

大勢に伝えようと思ったものは、
一人にも伝わらないんです。

これをしないと、
薄っぺらい内容になってしまう。。。。

コミュニケーションだってそうです。

明日、もし自分の大切な人が命を落としてしまうという状況なら
一生懸命に
話を聞こうとしたり、

何ができるか考えたり、

どんなことだって、やってあげたいと思いませんか?

相手にとってのラストメッセージを必死で伝えませんか?

とにかく相手のために何かをしたいと必死なはずだと思うんですよね。

ここまで必死ではなくてもいいのですが、

日頃から

相手のニーズを聞いて
提供することができたら、
これってものすごいコミュニケーション能力です!

 

ライティングも一緒。

 

相手のことを気にかけて、
相手が望むものは何だろう??
その情報を載せていく

これができると、読者さんは喜んでくれます。

リアルも文字でも一緒なんです。

想像力もコミュニケーション能力も鍛えられますよーーー!

2、引っ張りだこになること。

およよ。。。???
ひっぱりだこ??
ライティングで引っ張りだことは
どういうことでありますか??

ということだと思うのですが、

1にも精通してくることなのですが、
ライティングができると、コミュニケーション能力が上がるとお伝えしましたが、
簡単にいうと心理学が身についてくるんです。
心理学がわかるようになると、

マーケティングができるようにもなってきます。

マーケティングとは、集客から販売までのプロセス。

つまり、どういう人がどんなものや何に興味があって
どんなサービスを提供すれば喜ばれるかがわかる!

マーケティングができる人って、意外にも少ないのです。

ですので、マーケティングが出来たら、極めたらもう引っ張りだこです。

コミュニケーション能力も上がってくるので、
人としても魅力的になります♪

3、稼ぐことができること

ライティングができると、
セールスライティングが出来るようになります。

ここで質問です。

有名なセールスライティングになってくると、1本いくらで
書かれると思いますか??

100万以上です(笑)

いやいやいや、おかしい金額。。冗談でしょー??
と思われるかもしれませんが、
そのセールスライティングによって、
1夜にして1000万の利益を出す人もいます。

そうであれが、900万の利益ですから、
100万払っても書いてもらいたいんです。

セールスライティングができると
これくらいのポテンシャルがあるんです。

ものすごい世界ですよね。
ライティングのすごさがわかってきましたか?(笑)

 

ライティングって簡単だと思われる人もいますが、
ライティングのよって、コミュニケーション能力まで上がって
お金も稼げるようになるスキルも身に付くなんて
とても奥が深くてポテンシャルの高い技術です。

侮ってはいけないものですね!(´∀`)

私もライティングが好きですし、
これからもどんどん探求していきます!

また有力な情報があればみなさんにシェアさせていただきますね♪

ではまた!

先生
ちーちゃん
プロフィール
\ Follow me /