ライティングスキル

え?そんなこと?一瞬にしてファンにさせるライティングの共通点

こんにちは!ちーちゃんです。

今日は、読んでくれている人を
一瞬にしてファンにさせる
ライティングスキルの身につけ方について
お伝えしていこうと思います♪

 

〝頑張ってリサーチして
書いているんだけど、
なかなか、
いい記事が書けないんだよねーー〟

とお悩みの方、

 

〝文章からお客さんを惹きつけて
ファンになってもらいたい人〟

 

必見です!!

 

私はライターの育成講座をしていて、
今まで1000記事以上の添削をしてきました。

その中で、いろいろなタイプの人間がいるように
文章だって様々。

同じタイトルでも、書く人によって
注目する観点が違うので
全く違う記事になるのが、とても面白い!!

例えば、健康系の記事でヨガマットを
オススメするのにも

 

・しっかりと理論づけて書いてくれたり
・数字や社会的な権威がある人のエビデンスを
引用して書いてくれたり
・面白くユーモアがあったり
・自分の実体験を書いてくれたり
・文字の装飾や画像が
めちゃくちゃ素敵なものであったり

 

ポイントを押さえながら、
それぞれの個性を出しながら
書いてくれる。

 

そのたくさんのライターさんの中で
一瞬にしてファン化できる人のある
共通点を見つけました!

 

それは、何かと言うと

 

面白い!!!ということ笑

 

「えーーーーーー??!

人気な記事って、
めちゃくちゃ勉強になる
記事なんじゃないですかーーーーー??」

って思いますよね?!

 

私も最初は、
そう思っていました(´∀`)

 

でも実は、
圧倒的に人気な記事というのは、

 

記事を読んでいて、
クスッと笑ってしまうような
内容なのです。

 

笑ってしまう記事って、

自分の自己開示が上手くて

体験談を背景や
自分のその時の様子や
心の声など

とても鮮明に表現していて

めちゃくちゃわかるーーー(°▽°)!
と共感できたり、

よくぞ言ってくれた!!
というような

読み手の思っていることを
バシッと先に言ってくれる笑

 

だから、読んでいて気持ちいいし
付いていきたくなる笑

 

そして、
自己開示が上手なので

体験談を盛りだくさん書いて
その中から

読者は、

へーーーこんな人なんだ!と思わず
共通点を見つけて

さらに好きになってしまう。

 

そう、
つまり、
惹きつけたり、
楽しませるのが上手なんです。

 

惹きつけたり、
楽しませるのが上手ということは、

 

サービス精神が豊富。

ということ。

 

多分、本人たちは
無自覚だろうけれど笑

 

私の記事を読んで、
何かヒントを得てほしい。〟

〝楽しく読んで欲しい。〟

という気持ちが人一倍、強い。

 

そう、

 

人気のある記事というのは、

正しい記事ではなく、

面白いもの。

 

面白いということは、

感情が動くということ。

感情が動いたということは、
イメージができたということ。

人はイメージできないものは
認識できない。

 

つまり、記憶に残らない。
(残酷な事実です。。)

 

わかりやすい例でいうと、TV番組。

有名な学者さんやとても優秀な評論家が
集まって討論している番組よりも

お笑い番組の方が、圧倒的に人気ですよね。

私もくだらない内容だったとしても
ついバラエティーって
見てしまう。
(芸人はサンドイッチマンが大好き♡)

 

TV視聴率ランキングでも、
10位以内に入っているのは、
ほとんどバラエティー番組!

 

そうなんです!

私たちは笑いたい!!笑笑

私たちは、

笑うことで、元気になり、
パワーが出ることを
潜在的に知っている!!

だから、

無意識的に笑いを
求めてしまうんです。

 

反対を言えば

ズバリ

 

真面目くさった記事は
読まれません!!!

 

事実を淡々と述べられたり、
難しい専門的な文字を並べたところで
絶対にファンにはなってもらえない。

 

それが、
いくら

「勉強になるもの」

だったとしても。

 

だからこそ、

なるべく、

〝どうしたら、面白く書けるか?〟

〝読者さんの感情を
動かせてあげることができるか?〟

 

を意識して
徹底して考えながら書くことが
大事なんです♪

 

それができていくと、
一瞬にしてファンにさせる
ライティングが出来るように
なってきます!!

 

私も、喋りではいけるのですが、
ライティングになると
まだまだ・・・( ;  ; )

 

一緒に
お笑い精神、鍛えましょう!!!

 

ではまた♪

 

先生
ちーちゃん
プロフィール
\ Follow me /